ヘルパーはくあい

ヘルパーは、皆様の介護や生活援助などのお手伝いをすることにより、皆様に健康で安らかな生活を営んでいただけるように、「生活の質の向上」や「自立支援」を目的として派遣されています。ヘルパーは、介護や生活援助などの専門的な教育を受けた者が、まごころをこめて、その任にあたります。

〒532-0028 大阪市淀川区十三元今里3-1-72 清心館1階 TEL: 06-6889-4165

お知らせNEWS

3つの取り組み

さまざまな研修会

ヘルパー全体での月一研修会だけでなく講師を迎えて法人全体での研修や外部研修に取り組みサービスの質の向上に努めています。

他事業所との連携

ケアプランやデイサービスやショートステイなど在宅部門はもちろん、施設部門とも連携を取り日々のケアに活かしています。

保険外サービス

介護保険では対応出来ない事をワンコインから対応し様々なニーズにこたえています。

ご利用いただけるサービス

生活援助

炊事(調理・洗い物)、洗濯、買い物・薬の受け取り、整理整頓・掃除、
衣類の整理・被服の補修など、
必要な日常生活の援助

身体介護

通院・通所の付き添い、食事介助、
体位変換、入浴介助、清拭、排泄介助、トイレ介助、服薬介助・確認、
その他

※援助をさせていただく方は、ご利用者のみです。家族の家事等を申し付けることはご遠慮ください。
※病院内の付き添いは保険外サービスになります。

当事業所がご提供するサービス日利用料金(概算)usage fee

利用料金の大部分(通常9割)が介護保険から給付されます。この料金は、大まかな概算です。(1割負担の場合)

身体介護
サービスに
要する時間
20~30分未満 30分以上〜
1時間未満
1時間以上〜
1時間半未満
1時間半以上〜
(30分増す毎に)
提供時間帯 料金 利用料 料金 利用料 料金 利用料 料金 利用料
昼間 3,670円 367円 5,838円 584円 8,518円 852円 1,212円 122円
早朝・夜間 4,581円 459円 7,284円 729円 10,642円 1,065円 1,523円 153円
生活援助
サービスに
要する時間
20~30分未満 30分以上〜
1時間未満
提供時間帯 料金 利用料 料金 利用料
昼間 2,680円 268円 3,358円 336円
早朝・夜間 3,292円 329円 4,137円 414円

特定事業所加算(Ⅱ)と介護職員処遇改善加算(Ⅰ)、特定処遇改善加算(Ⅰ)を含みます。
○早朝・・・午前6時~午前8時/夜間・・・午後6時~午後10時(昼間の1.25倍の料金)
○深夜・・・午後10時~翌朝6時 (昼間の1.5倍の料金)

※新規にご利用された月は『初回加算』として2,780円(利用料278円)を加算します。
※要請により緊急に派遣した場合は『緊急時訪問介護加算』として1回に付き1,390円(利用料139円)を加算します。

●予防型要支援

利用回数 利用料
週1回程度 1,574円
週2回程度 3,146円
週3回程度 4,992円

●生活援助型支援

利用回数 利用料
週1回程度 1,188円
週2回程度 2,372円
週3回程度 3,765円

〇新規にご利用された月は『初回加算』として2,780円(利用料278円)を加算します。
〇生活援助型サービスについては3割減となり、身体介護は対応しません。

※原則大阪市の研修受講者による対応となります。

利用料金のお支払い方法

料金・費用は、1か月ごとに計算し、利用月の翌月(請求月)10日までにご請求しますので、口座振替にてか、請求月25日までに現金払いにてお支払い下さい。(1か月に満たない期間のサービスに関する利用料金は、利用日数に基づいて計算した金額とします。)

※利用予定日の前日までに申し出がなく、当日になって利用の中止の申し出をされた場合、キャンセル料として自己負担相当額をいただきます。但しご契約者の体調不良等正当な事由がある場合は、この限りではありません。

ご利用料金の詳細は下記のリンクボタンをクリックしPDFをご覧ください。

ご利用に必要な費用の詳細ページダウンロード

※2019年10月1日から適用されます。

PDFダウンロード
ご利用時に必要な料金詳細は、上記リンクボタンを押して下さい。閲覧するには、Adobe acrobat readerが必要です。

ご利用時間等USAGE TIME

派遣対応時間は基本的に年中無休で午前7時から午後8時までです。なお、状況に応じて時間外についても対応させていただきます。受付窓口は、年中無休で午前9時から午後6時までです。留守番電話対応可能。

— 緊急時における対応方法 —

訪問介護実施中に、利用者の病状急変、その他緊急事態が生じたときは、速やかに主治医に連絡し、適切な処置を行うとともに管理者に報告します。主治医への連絡が困難な場合は、緊急運搬等の必要な処置を講じます。

管理者のあいさつ

地域で普通に暮らすお手伝い

淀川区十三で、1999(平成11)年6月からホームヘルプ事業の措置委託事業として「ヘルパーはくあい」がスタートしました。私たちヘルパーは介護が必要とされる高齢者のお宅に365日、朝の9時から午後6時まで皆様が住み慣れた地域・家庭で健康で穏やかに生活を過ごせるよう派遣されています。「何かあったらはくあい・困ったらはくあい」と利用者さんを始め、ご家族の皆様からも頼れる「はくあい」を目指して、様々な取り組みをして応えています。
高齢部門の基本方針でもあります、「障害があっても、認知症になっても地域で普通に暮らす」を目標にケアに取り組んでいます。スタッフもベテラン主婦から施設経験があるスタッフとさまざまですが、いつも明るく元気よく、勉強会等を通じて色んなことを共有しながら楽しい職場環境です。何かお困り事がございましたらご相談ください。

管理者小野 真友美

施設概要FACILITY

施設名

ヘルパーはくあい

類型

訪問介護

設置 主体

社会福祉法人 博愛社

理事長

長野 泰信

管理者

小野 真友美

設置年月日

1999(平成11)年6月1日

職員数

管理者1名、サービス提供責任者3名

事業所番号

大阪府指定 第2779100227号 特定事業所加算(Ⅱ)

住所

〒532-0028 大阪市淀川区十三元今里3-1-72 清心館1F

連絡先

電話 06-6889-4165 / FAX 06-6889-4166

アクセスACCESS

阪急電鉄「十三」駅より徒歩約15分
大阪シティバス「十三元今里」「田川通」停留所より約3分